時々「作品作りのモチベーションをどうやって保っていますか?」というような質問を受けます。私の場合あまり意識して保っているわけではないのですが、やはり「他の人の良い作品」を見ると創作意欲が刺激されます。作品の形や用途だけでなく生地の柄や組み合わせ、リボンなどの装飾、金具の色の合わせ方などいつも驚かされたり感心したり、ちょっと悔しくなったりします。見る目を養うのも大事ですね。今回は生徒さんの作品を紹介します♪

カルトナージュを続けていく上で何か目標があるとやりがいがありますよね。この目標というのは「将来講師になる!」というような大きくなものでなくても良いのですよ。箱を綺麗に組み立てられるようになる、厚紙を真っすぐ切れるようになるなどでも良いのです。そういう小さな目標を少しずつ克服していくことが上達に繋がるように私は思います。今回は生徒さんの作品を紹介します♪

始めたばかりの頃は布選びを迷われる方、結構多いみたいですね。焦らなくてもだんだんとわかってくるものですよ。始めたばかりの頃は早く上手く作れるようになりたいという気持ちが強くて自分の作品に完璧を求めがちですが、むしろ始めたばかりの頃が色々試してみるチャンスです。好奇心を持って作品作りに取り組んでくださいね。今回は生徒さんの作品を紹介します♪

カルトナージュを始めるきっかけになった憧れの作品たち…。誰にでも憧れの作品ってありますよね。そんな作品はすぐに作れるようにはなれませんが、長く続けていると必ず作れるようになります。今回の生徒さんの作品はまさにそのような作品ばかり。ベテラン生徒さんの素晴らしい作品をお楽しみください♪

ついにと言うかやっとと言うか、最近ようやくネットショップの準備をしております。これがなかなか大変でして、慣れない作業に戸惑いながら少しずつ進めています。準備が整いましたらお知らせしますのでお待ちください♪今回は生徒さんの作品を紹介します。

アトリエでは偶数月の第1月曜日に刺しゅうクラブを開催しています。これはレッスンではなく、刺しゅう好きが集まっておしゃべりしながらチクチクするサークルのような感じです。皆で集まって手作りするって楽しいですよね♪今回は生徒さんの作品を紹介します。

最近ある生徒さんからある相談を受けていまして(悪いことじゃないですよ)、そのことが私にとって良い刺激になっています。私にできるのはアドバイスと応援だけですが、精一杯応援したい!いずれ皆様にも素敵な報告としてお知らせすることができたらいいな♪今回はベテラン生徒さんの作品と、体験レッスン、初級コースの生徒さんの作品を紹介します。