Menu

Facebook Twitter Instagram Pinterest
A+ A A-

手作りだから形は自由自在♪ カルトナージュで作るクロスステッチのフレーム7点

カルトナージュとクロスステッチは相性抜群♪一緒に楽しんでいる方も多いのでは?完成したステッチはやはり飾りたくなりますよね。今回はアトリエに飾ってあるカルトナージュで作ったクロスステッチのフレームをたくさん紹介します。参考になさってくださいね。

まずはこちらから。べレグ刺しゅうというハンガリーのクロスステッチです。伝統を感じさせる図案ですね。ハンガリー刺しゅうに合わせて、布も東欧を感じさせるものを選びました。
左の作品は斜めの切り替えを入れてフレームにリズムをつけています。右は丸くくりぬいた花柄のマットの上にさらに細い枠をつけました。

上の2点のべレグ刺しゅうの図案はこちらの本を参考にしました。


(可愛いハンガリー刺しゅう 筒井はるみ著)

鹿の連続模様が可愛いこちらのステッチには、シンプルな細いフレームを作りました。素材は動物の毛並みっぽい起毛紙を使っています。

こちらは馬に乗ったナイトの周りに鳥やハートなど可愛いモチーフがたくさん描かれている、サンプラーっぽいステッチです。きのこ柄の生地と赤いスキバルを重ねたフレームを合わせました。

赤いスキバル部分はふちを斜めにカットしています。こうすると立体感が出てフレームに奥行きができますよ。

ビスコーニュにも応用できそうな図案のステッチには、きのこハウス柄の生地にローズピンクのスキバルを重ねたフレームを作りました。ローズピンクのスキバルは5mm程度見えるようになっています。

向かい合った小鳥が印象的なステッチです。今のところこれが一番大きいのかな?フレーム込みで縦の長さが32cmもあります。

エンボスペーパーとスキバルを重ねて作っています。このライトピンクのエンボスペーパーはメタリックな雰囲気があるせいか、「紙に見えない!」とよく驚かれます。

上の4点のクロスステッチはこちらの本を参考にしました。


(クロス・ステッチ復刻図案集)

そして最後にご紹介するステッチは、今一番お気に入りの図案&フレームです♪

オカメインコちゃんのステッチです。素朴な表情が可愛い♪リバティのエミリーに赤紫のスキバルを重ねてさらに同色のスキバルで細い枠もつけました。
このリバティー部分、作成途中で単なる四角だと面白味がないかな?と思い、思い切って右上と左下にカットをつけてみました。斜めの変化がインコちゃんの形に合ったようで大成功だと思うのですが皆さんどう思いますか?

このオカメインコちゃんの図案は『handicraft Bloom』さんのオリジナルの図案です。Bloomさんのお店には刺しゅうをあしらった作品やオリジナルの図案など素敵なものがたくさんあります。札幌近郊のクロスステッチ好きの方はぜひ行ってみてくださいね(*^_^*)

↓handicraft Bloomさんのブログ
Bloom のんびり日記