Menu

Facebook Twitter Instagram Pinterest
A+ A A-

ワークショップにはTilda(ティルダ)の生地もあります♪ クスクス展いよいよ始まりました!

陶芸やフェルト、木工、洋服など様々なジャンルの作家15組が参加するグループ展『クスクス展』が26日からいよいよ始まりました。独創性のある作家さんばかりで、素敵な作品がずらっと並んでいる様子は一見の価値ありですよ。

開催されている大丸藤井セントラル7階のスカイホールには作家15組の様々な作品が並べられており、パピエコトンの作品もその一角に展示してあります。入り口から入って一番奥の左手がパピエコトンのブースです。毎日の暮らしをちょっと贅沢にする、可愛い作品がたくさんあります。ぜひ見に来てくださいね。

また、30日(土)と31日(日)に行うカルトナージュで作るコンパクトミラーのワークショップでは、Tilda(ティルダ)の生地も選べるようになりました。柄は写真の3種類をご用意いたします。ティルダの生地は数に限りがありますので、ティルダファンの方はお早めにお越しください♪

ワークショップの詳しい内容はこちらのブログ記事↓
カルトナージュのワークショップも行います♪ 手作り作家15名で開催するグループ展「クスクス展」にパピエコトンも参加します(1月26日~1月31日、大丸藤井セントラル)

クスクス展、ぜひお越しください♪お待ちしております。