Menu

Facebook Twitter Instagram Pinterest
A+ A A-

生徒さんの作品 マガジンラック・蓋が額のポストカードボックス・シェル型の箱・かぶせ蓋の箱

時々「作品作りのモチベーションをどうやって保っていますか?」というような質問を受けます。私の場合あまり意識して保っているわけではないのですが、やはり「他の人の良い作品」を見ると創作意欲が刺激されます。作品の形や用途だけでなく生地の柄や組み合わせ、リボンなどの装飾、金具の色の合わせ方などいつも驚かされたり感心したり、ちょっと悔しくなったりします。見る目を養うのも大事ですね。今回は生徒さんの作品を紹介します♪

マガジンラックはKさんの作品です。ハワイで購入されたというハワイアン柄の生地がとても素敵です。落ち着いた色合いがインテリアになじみそうですね♪

蓋が額のポストカードボックスもKさんの作品です。スキバルの色とペーパーの柄の色が良く合っています。

内側はこんな感じです。色合いを合わせると作品に統一感が出ますね。

シェル型の箱はFさんの作品です。白とベージュの組み合わせが清楚な印象ですね。箱の側面にはレースを貼っています。リボンの金具が可愛いポイントになっています。

内側はバラ柄のペーパーです。心がときめきますね♪

かぶせ蓋の箱はFさんの作品です。上のFさんとは別の方ですよ。こちらはユニコーンの柄がとてもキュート♡鮮やかなブルーの蓋も涼しげで今の季節にピッタリですね。作品正面には品名差しがついていて使い勝手も良いです。

内側は綺麗な水色のドットです♪夏らしい色合いの作品に仕上がりました。

***パピエコトンのカルトナージュレッスン***
趣味で楽しみたい方からプロの講師を目指す方まで、幅広い年代の方がカルトナージュを楽しんでいます。まずは体験レッスンから始めてみませんか?
*体験レッスンについてはこちら
*カルトナージュ教室についてはこちら
*夜間レッスンについてはこちら